シェアする
最新ガイド

2022年11月よりApex世界最大の公式大会ALGSのSplit1プロリーグが開幕しました。ALGSは「Apex Legends Global Series」の略です。Year2の世界大会では日本のFnaticが世界4位に輝く活躍も見せてくれましたね。

そして、2022年12月4日に日本も参戦しているAPAC North(北アジア太平洋地域)のSplit1プロリーグ最終戦が終了し、Regional Final、地域最終戦に出場するチームが出そろいました。そこで今回はALGS Year3 APAC North Split1の最終結果を紹介していきます。

ALGS Year3 APAC North Split1 最終結果
出典:ALGS APAC NORTH – JP @ALGS_JP

ALGS Year3 APAC North Split1出場チーム

APAC North地域は日本だけでなく、韓国、東南アジアのチームが参加しています。昨シーズンこの地域の中で良い成績を残した22チームを招待、そこにプレシーズン予選でかつ上がってきた8チームを迎え計30チームで戦います。

出場チーム一覧  
グループAグループBグループC
FNATICVOKUVOKU(Fun123)PULVEREX
CrazyRaccoonORTHROS FANG(LFT ORAFU)ganbare otousan
DetonatioN GamingFENNELFC Destroy
MUSHIKINGDONUTS USGFlora
ENTER FORCE.36GHS ProfessionalFUNNY LOCO
MeteorREIGNITERIDDLE456
WQTAKOLag GamingNebula e-Sports
GROW GamingNAKEDNORTHEPTION
O2 esportsエヴァ:eKINOTROPE gaming
MukawakiNUNLOQREALIZE

ALGS Year3 APAC North Split1スケジュール

今大会は以下の日程で開催されました。

日程 
Week12022年11月6日(日曜日)
Week22022年11月13日(日曜日)
Week32022年11月20日(日曜日)
Week42022年11月27日(日曜日)
Week52022年12月4日(日曜日)
Reigonal Final2022年12月11日(日曜日)

Week5までの総合結果の上位20チームがRegional Finalに出場できます。

プレイスメントポイント

ALGSの順位はプレイスメントポイントによって決定します。プレイスメントポイントは各グループ同士の対決6ゲームが終了した時点での順位をもとに与えられるポイントです。プレイスメントポイントは以下のように与えられます。

順位プレイスメントポイント
1位25
2位21
3位18
4位16
5位15
6位14
7位13
8位12
9位11
10位10
11位9
12位8
13位7
14位6
15位5
16位4
17位3
18位2
19位1
20位0

ALGS Year3 APAC North Split1最終結果

いよいよここからはALGS Year3 APAC North Split1の最終結果について見ていきましょう。Weekごとでプレイスメントポイントを25ポイント以上獲得しているチームはスケジュール上でそのWeekに12ゲーム戦い、6ゲーム両方で上位を獲得できたチームです。

順位チーム名Week1Week2Week3Week4Week5合計ポイント
1位FNATIC625352521112
2位ENTER FORCE.361521341818106
3位NORTHEPTION0208215099
4位CrazyRaccoon251116211689
5位PULVEREX02611153587
6位ganbare otousan02813252086
7位Flora0391082683
8位GHS Professional111125181378
9位FC Destroy0251592978
10位VOKUVOKU(Fun123)18618201678
11位KINOTROPE gaming03312121774
12位NAKED2113724974
13位DetonatioN Gaming8431131369
14位REIGNITE10811231567
15位MukawakiN71525101067
16位GROW Gaming 1332016961
17位O2 esports1652501561
18位ORTHROS FANG(LFT ORAFU)471522351
19位WQTAKO918815151
20位Meteor12893039
21位RIDDLE45602407738
22位FENNEL191314037
23位MUSHIKING14659337
24位Nebula e-Sports012351232
25位UNLOQ05616431
26位エヴァ:e51815130
27位FUNNY LOCO09901129
28位DONUTS USG24191026
29位Lag Gaming3055215
30位REALIZE0422715

合計ポイントが同じだったチームの順位は以下の方法によって決定されます。

  1. 合計スコアマッチ
    レギュラーシーズンの全マッチにおいて、合計マッチスコアが高いチーム順に順位を決定
  2. 合計シリーズ勝利数
    合計スコアマッチが同じだった場合、6ゲームごとの最終順位(シリーズ順位)の1位獲得数順に順位を決定
  3. 合計マッチ勝利数
    1、2が同じだった場合、レギュラーシーズン全マッチにおいて、1位獲得数が多いチーム順に順位を決定

1位はFnatic

ALGS Year3 APAC North Split1を見事1位で通過したのはFnaticでした。Week1こそ6ポイントしか獲得できなかったものの、その後はしっかりと修正し20ポイント以下の週はないという圧巻の活躍でした。どの試合を通しても最終盤まで生き残る実力はさすがの一言に尽きますね。

また惜しくも2位となったENTER FORCE.36も全週を通して高いアベレージを見せてくれました。

NORTHEPTIONの大逆転

NORTHEPTIONはもう後がない状態で迎えたWeek5で大逆転を見せました。Week5では12ゲームを戦い、なんと6ゲームごとの合計結果で両方1位に。1週で獲得できるプレイスメントポイントの最大値50ポイントを獲得していきました。Week5開始時点では17位だったのに一気に3位まで駆け上がる大活躍でした。

上位20チームがReigonal Final進出

ALGS Year3 APAC North Split1では上位20チームがRegional Finalに進出することになります。一方で23位以下のチームは同時に行われていた「Challnger Circuit」で上位を獲得したチームとの入れ替え戦に降格することになります。

まとめ

今回はALGS Year3 APAC North Split1プロリーグの最終結果について紹介してきました。世界4位にも輝いたFnaticはさすがの活躍でしたね。また、最終週で圧倒的な完成度の高さを見せつけたNORTHEPTIONが今後どんな活躍をしていくのかも非常に楽しみですね。

今回の上位20チームが進出したRegional Finalは2022年12月11日に開催されます。APAC North最高峰のリーグを勝ち上がったチーム同士のレベルの高い試合が行われること間違いなしなのでぜひチェックしてみてください。

こちらの記事もチェック: ApexグローバルシリーズYEAR3がついに開幕!