シェアする
最新ガイド

2022年12月15日から17日にかけてLIMIZ VALORANT ALL-STAR 2022が開催されました。本イベントでは主催のZETA DIVISION・特別招待枠のFnaticのメンバーに加えて、ファン投票によって出場を決定した合計選手30人・コーチ6人が出演するオールスターイベントになっています。トッププロが集結しただけあり、レベルの高い試合が続きました。

今回はそんなFnaticのメンバーに加えて国内屈指の人気を誇るトッププロが集まったLIMIZ VALORANT ALL-STAR 2022の大会結果について紹介していきます。

LIMITZ VALORANT ALL STAR 2022
引用:LIMITZ

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022とは

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022は2022年12月15日から17日にかけて開催されるZETA DIVISION主催のValorantのイベントです。出場できる選手・コーチはファン投票によって決定。主催のZETA DIVISIONのメンバーと特別招待枠のFnaticのメンバーは投票なしで出場が決まっています。合計30人の選手とコーチは事前にドラフトで決定した6チームに分かれます。ドラフトを行うリーダー枠に選ばれたのは以下の6人です

6チームが3チームずつの2グループに分かれてBo2の総当たり戦を行います。取得マップ数によって順位が決定し、各グループの最も勝ち点の多かったチーム同士がグランドファイナルへ進出します。グループ予選のマップ選択はマップBANなしで両チームずつがいマップずつピックします。グランドファイナルはBo3となり、マップBANはVCTと同じ形式で行われます。基本的な試合ルールはVCTと同じようになっていますが、そこに加えてLIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022ではタイムアウトが3回できるようになっています。

チーム紹介

ここからは各リーダー枠の選手がどんなチームをドラフトで作ったのか見ていきましょう。

チーム名メンバー     
Team LazLazAstellBlackWizMintynethKeNNy
Team crowcrowbarceMeiyoitaNrionhNt
Team DerkeDerkeAlfajerArtMedusaSugarZ3roXQQ
Team JUNiORJUNiORadeDepGONKOHALmittiii
Team BoasterBoasterFestivalLeosuzu善悪菌Vorz
Team miniminimakibapopogachiTENNNXdllZepher

またグループ分けは以下のようになっています。

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022ではFnaticのメンバーとしてDerkeとAlfajerの出場が予定されていましたが悪天候・飛行機の関係で今回は欠場という形になりました。代わりにDerke、Alfajerの枠にはBoasterとLeoが試合には出場していました。

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022結果紹介

ここからはいよいよLIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022の大会結果について見ていきましょう。

グループステージ

グループAの結果は以下のようになっています。

Team DerkeマップTeam Laz
13ヘイブン6
11アセント13

Team DerkeマップTeam crow
10アイスボックス13
14ヘイブン12

Team LazマップTeam crow
14ヘイブン12
13バインド2

この結果からグループAの順位は以下のようになりました。
順位チーム名勝敗数マップカウントラウンドカウント得失ラウンド差勝ち点
1位Team Laz1-1-03-146-38+83
2位Team Derke0-2-02-248-44+42
3位Team crow0-1-11-339-51-121

見事グランドファイナル進出を決めたのTeam Lazでした。

グループBの結果は以下のようになっています。

Team JUNiORマップTeam mini
13ヘイブン7
4アセント13

Team JUNiORマップTeam Boaster
15ヘイブン13
13アセント11

Team miniマップTeam Boaster
13バインド9
13ブリーズ15

この結果からグループBの順位は以下のようになりました。

順位チーム名勝敗数マップカウントラウンドカウント得失ラウンド差勝ち点
1位Team JUNiOR1-1-03-145-44+13
2位Team mini0-2-02-246-41+52
3位Team Boaster0-1-11-348-54-61

グランドファイナルの対戦カードはTeam Laz vs Team JUNiORとなりました。

グランドファイナル

グランドファイナルはBo3になっています。

Team LazマップTeam JUNiOR
13ヘイブン4
13バインド10
-アセント-

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022の優勝はTeam Lazとなりました。Lazは2021年に引き続きLIMITZ VALORANT ALL-STARで見事2連覇を達成しました。

Riot Games One

LIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022は実はRIOT Games Oneのサポートの下、開催されたイベントでもありました。RIOT Games Oneについては「Riot Games Oneのイベント情報・出演者を紹介!」で詳しく紹介しています。2022年12月24日のオフラインイベントには今回出場したFnaticの選手に加えて、出場が叶わなかったDerke、Alfajer、Chronicleも出場します。そのほかにもDRX、Paper Rexといった世界強豪チームのメンバーがオフラインでエキシビジョンマッチを行うのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回はZETA DIVISION・Fnaticに加えて国内トップの人気・実力を併せ持つメンバーが出場したLIMITZ VALORANT ALL-STAR 2022の大会結果について紹介した来ました。本イベントは本配信だけでなく、個人視点の配信のアーカイブも各選手のチャンネルに残っています。個人的なおすすめは負けていても終始楽しそうにプレイしていたTeam crowの試合をチェックすることです。負けてはしまいましたがFnaticのLeoは1マップで40キルを獲得するなどの大活躍を見せてくれましたね。今後のFnaticメンバーの活躍も楽しみにしましょう。