広告
ad
シェアする
最新ガイド
広告
ad

Valorant最大の公式大会VCTは2023年から大きく形を変えます。その中でもトップの環境で戦うことになるのがインターナショナルリーグです。インターナショナルリーグはパシフィックリーグ、EMEAリーグ、アメリカズリーグの3つのリーグから構成されます。2022年シーズンが終わってから数多くのチームが2023年に向けてメンバーの変更を行ってきました。

そこで今回はアメリカズリーグで戦うチームのロースター(メンバー)について紹介していきます。ぜひVCT2023開幕前にどのチームにどんな選手が加入して参加するのかチェックしてみてください。

VCT2023 アメリカズリーグ ロースター
引用:Riot Games

インターナショナルリーグとは

VCTは2023年からこれまでとは違い新たにリーグ形式を導入します。そのリーグの中でもトップレベルに値するのがインターナショナルリーグです。このインターナショナルリーグはさらに3つの地域に分けられます。パシフィックリーグ、EMEAリーグ、アメリカズリーグ。2023年は各地域のリーグにパートナーチームに選出された10チームが参加します。日本からはパシフィックリーグにZETA DIVISIONとDetonatioN FocusMeが参加しますね。

アメリカズリーグ参加チーム

VCT2023でアメリカズリーグに参加するのは以下の10チームです。

Valorantでも有名なチームが集まりましたね。また、ほかのゲームのeスポーツの大会でも耳にしたことがあるような有名なチームばかりですね。

100 Thieves

VCT 2023 100Thieves
引用:100 Thieves

100 Thievesは大きなメンバー変更はなく、Willの代わりにCryocellsを獲得しました。2022年シーズンは大きなメンバー変更が相次ぎ苦戦を強いられたことも要因の一つかもしれませんね。しかしシーズン終了時には着実に力をつけ、エースプレイヤーAsunaの前評判通りの活躍もあり、その力を見せつけてくれました。そこにXSETの中心プレイヤーでもあったCryocellsが加入しさらにパワーアップしてVCT2023で活躍してくれるでしょう。

Sentinels

VCT 2023 Sentinels
引用:Riot Games

Valorant最強プレイヤーのTenZ率いるSentinelsはVCT2023に上記のメンバーで臨みます。XSET、LOUDから2人ずつが加入して、プレイヤー個々人のポテンシャルが非常に高いチームになりましたね。世界大会優勝経験者が3人いるこのチームが新たなVCTの環境でどのように戦っていくのか注目です。

Cloud9

VCT 2023 Cloud9
引用:Cloud9

なんとってもCloud9の注目ポイントはValorant最強プレイヤーの呼び声も高いyayが加入したことでしょう。さらにもう1人加入したZellsisはフレックスプレイヤーとしてピックプールの広さでチームを支えてくれるような選手です。2022年シーズンは目立った活躍が少なくなっていましたが爆発的な強さと安定力を手に入れ、VCT2023では活躍すること間違いなしのチームです。

Evil Geniuses

VCT 2023 EG
引用:Evil Geniuses

Evil Geniusesが2023年1月現在発表しているロースターは上記のメンバーですが2023年シーズンは10人のメンバーで挑むと明言しています。過去にはCS:GO部門で15人以上のメンバーを3チームに分けて活動していたので、その経験も生かして10人2チーム体制で活動していくことも考えられます。プロゲーマーにかかわらずスポーツ選手にも言えることですが、試合勘などは非常に重要な要素になってくるのでチームのマネジメントを含めてどのように運営していくのかも注目したいですね。

NRG

VCT 2023 NRG
引用:NRG

NRGはVCT2023に向けて大きくメンバー変更を行いました。Fun Plus PhoenixとOptic Gamingからメンバーを獲得し、世界大会優勝経験者が多く集まるチームになりました。メンバーのロールから予想するとs0mがチームのメインコントローラーを担うことが想定されます。2022年シーズン最高の成績を残したOpticのコントローラーMarvedに代わって世界最高レベルのメンバーどのようにコントロールするのかが勝敗のカギになりそうですね。

FURIA

VCT 2023 FURIA
引用:Riot Games

2022年シーズンは序盤から苦しい戦いでしたが、LCQでは南米地域大会を優勝して何とかChampionsに進出することができたFURIA。世界トップチームのFnatic、DRXと負けてはしまったものの接戦を見せてくれたことも記憶に新しいですね。もともと驚異的であったチームのエイム・フィジカルに新たに世界的にもエイム力に注目が集まるmwzeraが加入しました。持ち前の撃ち合いの強さでどれだけのゲームを破壊できるのか注目していきたいですね。

LOUD

VCT 2023 LOUD
引用:Riot Games

VCT2022 Championsで優勝したものの主力選手が2人抜ける形になったのがLOUD。新たに加入した選手は2人とも10代と非常に若い選手です。これに伴いSaadhak以外全員10代と若いプレイヤーがそろったチームになりました。世界トップの環境で若い選手が爆発力を出せるのか、どれだけ成長していくのか注目したいチームです。

MIBR

VCT 2023 MIBR
引用:Riot Games

heatとmurizzzはVCT2022 Masters Stage3でZETA DIVISIONともVivo Keydのメンバーとして対戦したメンバーなので知っている人も多いかもしれませんね。ZETA戦でエースを取るなど印象的なプレイを見せてくれました。国際大会出場経験者の2人を中心に世界トップの環境でどこまで戦えるのか注目しましょう。

KRÜ Esports

VCT 2023 KRUEsports
引用:Riot Games

KRÜ Esportsは実はこれまでの国際大会にすべて出場しているチームです。しかしながら主力選手3人が抜けてしまったのは大きな痛手でしょう。MelserとxandはLeviatánのメンバーとしてVCT2022 Championsでは完成度の高いValorantを見せてくれたのでどれだけ主力選手が抜けた穴を埋めることができるのか期待したいですね。

Leviatán

VCT 2023 Leviatan
引用:Riot Games

VCTの名物コーチにもなっているOnurが率いるLeviatánは上記のメンバーでVCT2023を戦います。南米地域のトッププレイヤーが集まった印象のあるチームになりましたね。Leviatán、KRÜ Esportsを国際大会で勝ち進めるまでにしたOnurの采配にも注目していきましょう。

まとめ

今回はValorantの世界トップのリーグになるインターナショナルリーグからアメリカズリーグに参加するチームのロースターについて紹介してきました。メンバーの移籍も多かった地域で、同じチームだった選手同士の対戦も非常に楽しみな地域になりましたね。

VCT2023は2023年2月にブラジルで開催されるキックオフトーナメントから開幕します。インターナショナルリーグに参加する全30チームが参加する大会になるのでぜひチェックしてみてください。キックオフトーナメントを見てお気に入りの選手・チームを見つけるとよりVCT2023を楽しむことができるかもしれません。