シェアする
最新ガイド

2023年へと年が変わりいよいよeスポーツでも新たなシーズンの開幕が近づいてきましたね。そんな中で日本のeスポーツ業界を驚かせるニュースが飛び込んできました。それがVCT2023 Masters Tokyoの開幕です。ついにValorantの世界大会が日本の東京で開かれることになりました。2022年12月24日に行われたRiot Gamse Oneのオフラインイベントの最後でのサプライズ発表で涙を流すファンやキャスターの姿も見られましたね。そこで今回はVCT2023のMastersについて紹介していきます。

VCT 2023 日本
出典:VALORANT Champions Tour JAPAN

日本のValorant

これまで日本はValorant、eスポーツの弱小地域というのが世界共通の認識でした。その認識の通りにVCTが開幕してからなかなか日本地域は世界のチーム相手に勝利することができずにいました。

しかし、VCT2022 Masters Stage1でZETA DIVISIONがそれを覆してくれました。世界の強豪チームたちを次々と撃破し、世界3位まで上り詰めました。

そこから日本のvalorantは大きく盛り上がりを見せ始めました。国内地域予選の試合さえもさいたまスーパーアリーナーのオフライン環境で開催していました。そのほかにもVCT Game ChangersでFENNEL HOTELAVAが世界大会に出場、各オンライン・オフラインイベントの開催と世界的に見てもValorantの競技シーンへの力の入れ方が段違いでした。そんな日本でのeスポーツ、Valorantの盛り上がりからVCT2023 Mastersの会場に日本の東京が選ばれました。

VCT Mastersとは

VCTとは「Valorant Champions Tour」の略で年間を通して行われる大会を意味しています。そんなVCTは2023年から形式を変え、以下の構成で開催されます。

キックオフトーナメントは2023年限定の大会です。VCTを最後に締めくくる年間の世界王者を決める大会がChampionsです。このChampionsに出場するためにはMastersで好成績を残さなければいけません。また、Mastersに出場するためにはインターナショナルリーグで好成績を残す必要があります。Mastersは各リーグのトップチームが集まるChampionsにつながる世界大会というわけですね。

これまでのValorantの世界大会はアイスランド・レイキャビクで2回、ドイツ・ベルリンで2回、デンマーク・コペンハーゲン、トルコ・イスタンブールで1回ずつ開催されてきました。そして2023年6月の世界大会・VCT2023 Mastersが東京で開催されることが決定しました。

VCT2023 Masters Tokyo

VCT2023 Masters Tokyoは2023年6月開幕予定になっています。では本大会に出場できるチームはどんなチームなのでしょうか。

インターナショナル上位チーム

VCTは2023年から形式を変え、各地域ごとのリーグ戦をオフライン環境で行うようになっていきます。その最高峰のリーグがインターナショナルリーグです。インターナショナルリーグはさらに「EMEAリーグ」、「アメリカズリーグ」、「パシフィックリーグ」の3つに分けられます。日本地域はこのパシフィックリーグに参加しています。この3つのリーグの上位チームがVCT Mastersへの出場権を得ることができます。

これまでは日本地域で予選があり、必ず日本地域から1チームは出場できるようになっていましたが、2023年からはリーグの結果によっては日本チームがMastersに出場できないなんてこともあるわけですね。ぜひ東京開催ということもあるので日本でパシフィックリーグに参加しているZETA DIVISIONとDetonatioN FocusMeにはMastersの出場権を獲得してほしいですね。

こちらの記事もチェック: VCT2023スケジュール+大会フォーマット発表

キックオフトーナメントで出場枠が増加

VCT2023は2023年2月にブラジルで開催されるキックオフトーナメントから開幕します。キックオフトーナメントにはインターナショナルリーグのパートナーチームとして選ばれた30チームが参加する、これまでのValorant競技シーンで最大規模の国際トーナメント大会になります。実はこのキックオフトーナメントで優勝するということには非常に重要な意味があります。なんと今大会で優勝すると優勝したチームのリーグに対してMastersへの出場枠が追加で1つ与えられることになっています。VCT2023の開幕と同時に各リーグ。地域の勢力図が見られるような大会にもなっているというわけですね。

まとめ

今回は日本だけでなく世界も驚かせるニュースとなったVCT2023 Mastres Tokyoの開催について紹介してきました。2023年1月現在ではまだ明かされていない情報も多数ありますが、今から開幕が非常に楽しみですね。VCT2023 Mastres Tokyoは2023年6月に開催されます。

ぜひそれまでに各リーグのチームの試合を見てどんなチームが出場するのかチェックしてみましょう。日本、パシフィックリーグのチームだけでなくそのほかの地域のリーグを見てみると新たに好きな選手、チームができてさらにVCT Mastresを楽しむことができるかもしれません。

こちらの記事もチェック: 【Valorant】VCTの仕組みや日程・2022年度の結果を紹介!