広告
ad
シェアする
最新ガイド
広告
ad

オーバーウォッチ2は初期キャラクターの数が豊富で、はじめたばかりでも強くて使いやすいヒーローが多数用意されています。加えて、無課金で全てのキャラクターを解放できるようになっているため、課金の心配がありません。オーバーウォッチ2には、「タンク」「ダメージ」「サポート」に分かれて個性豊かなキャラクターが存在しているため、やりこみ度が高く、飽きが来ません。しかし、沢山キャラクターがいるため、はじめはどのキャラクターを使ったらいいか悩んでしまうのが難点です。

この記事では、オーバーウォッチ2の初期キャラクターと追加キャラクターの解放条件、初心者におすすめのキャラクターをタンク、ダメージ、サポート別に詳しく解説していきます。

【オーバーウォッチ2】初期から解放されているヒーロー(キャラ)

オーバーウォッチ2ははじめから解放されており、使えるキャラクターが沢山います。初期から解放されているヒーローは以下の通りです。

ロール初期解放キャラクター(ヒーロー)
タンクラインハルト、ウィンストン、オリーサ、ザリア、ジャンカー・クイーン
ダメージウィドウメイカー、ソジョーン、ソルジャー76、トールビョーン、トレーサー、ファラ、リーパー
サポートマーシー、モイラ、ルシオ

初心者はまずは「タンク」、「ダメージ」、「サポート」でそれぞれはじめから使用できるキャラクターを使ってオーバーウォッチ2のルールや遊び方を理解するのが懸命です。

初期キャラクターといっても性能が全く違いますし、ボタン配置などもキャラクターによって変更することが望ましいのでまずは練習場でどのようなことができるか一通り触ってみることをおすすめします。オーバーウォッチ初心者に向けての解説を読んでみたいという方は「【Overwatch2】 初心者講座!基本を徹底解説」の記事も合わせて御覧ください。

【オーバーウォッチ2】ヒーロー(キャラ)解放条件

オーバーウォッチ2の初期ヒーロー以外のキャラクターは、プレイしていくことで少しずつ解放されていくという仕様になっています。キャラクターによっては時間がかかるものもいますが、解放されるのに時間がかかるキャラクターは難易度が高い性能のものが多いです。まずは初期に解放されているキャラクターと解放できたキャラクターでオーバーウォッチ2の理解度を深めていくことが大切です。

キャラ解放の条件は以下の通りです。

キャラクター(ヒーロー)解放条件
ゲンジマッチを1回完了する
D.Vaマッチを2回完了する
キャスディマッチを3回完了する
アナマッチを4回完了する
ハンゾーマッチを9回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ジャンクラットマッチを12回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ロードホッグマッチを15回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
シンメトラマッチを20回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ゼニヤッタマッチを25回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
バスティオンマッチを30回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
シグママッチを40回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
アッシュマッチを50回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ブリギッテマッチを60回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
メイマッチを70回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ドゥームフィストマッチを85回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
バティストマッチを100回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
ソンブラマッチを115回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
レッキング・ボールマッチを130回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント
エコーマッチを150回完了する。1勝すると2マッチ分としてカウント

【オーバーウォッチ2】ソジョーン、キリコ、ジャンカー・クイーン、ラマットラの解放条件

オーバーウォッチ2から登場したキャラクターたちの解放条件は以下の通りです。追加された当初はバトルパス報酬に組み込まれていましたが、登場シーズンが終わったら条件付きで解放といった形に変更されました。

キャラクター(ヒーロー)解放条件
キリコサポートロールで35勝
ソジョーンダメージロールで35勝
ジャンカー・クイーンタンクロールで35勝
ラマットラ「すべて」または「タンク」にキューを入れて
マッチに35回勝利&練習場のミッションをクリア(全6つ)

【オーバーウォッチ2】難易度が低めな初心者おすすめヒーロー

オーバーウォッチ2の初心者は、難易度が低いヒーロー(キャラクター)を使用して、ロールごとの役割を全うすることが重要です。使いやすいからといって弱いということは決してないため、使い方をある程度マスターしておくと上達が早くなります。

ここからは難易度が比較的低めな初心者におすすめのヒーローと立ち回りを、ロール別にご紹介していきます。オーバーウォッチ2の最強キャラが気になるという方は「オーバーウォッチ2最強キャラランキング(ロール別)」も合わせてご覧ください。

【オーバーウォッチ2】初心者おすすめキャラランキング(タンク編)

タンクの初期ヒーローの中で、初心者おすすめキャラクターは以下の通りです。

【OW2】初心者おすすめタンク第1位:オリーサ

overwatch-orisa
引用:Blizzard Entertainment

オリーサは生存能力が高い、攻守共に使いやすいタンクキャラクターです。遠距離射撃ができるので敵に近づきすぎて集中砲火されてしまう状況になりづらいのもおすすめな理由です。

オリーサの立ち回りとして、まずはアビリティの「フォーティファイ」「ジャベリン・スピン」を駆使して前線をあげるというタンクらしい行動ができれば上出来です。適宜「エネルギー・ジャベリン」を使い、命中させることができれば敵をスタン&ノックバックさせられるのも優秀です。周囲に敵が多い際はウルトを使用すると絶大な強さを発揮するため、状況を見てウルトを使用しましょう。

【OW2】初心者おすすめタンク第2位:ラインハルト

overwatch2 ラインハルト
引用:Blizzard Entertainment

ラインハルトは防御性能に優れたタンクらしいヒーローです。ラインハルトの立ち回りとして、アビリティ「バリア・フィールド」でバリア耐久値1200という高耐久なバリアの壁を出し、壁を盾にしながら前へ進んでいくことが可能なので、バリアの壁と共に前身していくだけでもタンクの仕事をこなせています。

ラインハルトはメイン武器が近接武器なので敵に近づいて攻撃しなければならない点はネックです。遠い場所にいる敵には「ファイア・ストライク」を使用して攻撃しましょう。

【OW2】初心者おすすめタンク第3位:ウィンストン

overwatch2 ウィンストン
引用:Blizzard Entertainment

ウィンストンは機動力の高いタンクで、同じく機動力の高いダメージと共に敵を奇襲し、人数有利の状況を作ることを目的としたダイブ構成で使用されるタンクです。

ウィンストンの立ち回りとしては、アビリティの「ジャンプ・パック」を使用して敵部隊の後方に飛び込んでいき、「バイア・プロジェクター」を展開して敵の攻撃を耐えつつ、メイン武器でHPの低い敵を倒します。その後また「ジャンプ・パック」で味方部隊の方に戻っていくという動きを繰り返します。トリッキーな動きをするタンクではありますが、役割としてはこれの繰り返しです。敵部隊に飛び込むタイミングとしてリスクを減らすために、なるべく敵がアビリティなどを使ったタイミングが望ましいです。

【オーバーウォッチ2】初心者おすすめキャラランキング(ダメージ編)

ダメージの初心者おすすめキャラクターは以下の通りです。

【OW2】初心者おすすめタンク第1位:ソルジャー76

overwatch-soldier
引用:Blizzard Entertainment

ソルジャー76はFPSの基礎を覚えやすい、バランスのとれた性能のキャラクターです。メイン武器は近距離~中距離で戦えるアサルトライフルで、アビリティ「スプリント」で移動速度を上げられます。「ヘリックス・ロケット」はロケット弾を発射することができます。「バイオテック・フィールド」を発動すればフィールドの範囲内にいれば味方と自分を回復できるようになり、攻守どちらも可能な汎用性の高さが魅力です。

ウルトを発動すると時間の間オートエイムが可能になるため、エイム力がない人でもキルを取れるチャンスがあります。ソルジャーの立ち回りとして、銃を撃ったりアビリティ「ヘリックス・ロケット」を使用しつつ、体力が削れたら回復をするという動作をしてゲームに慣れていきましょう。

【OW2】初心者おすすめタンク第2位:トールビョーン

overwatch2 トールビョーン
引用:Blizzard Entertainment

トールビョーンは少し癖が強いものの、初心者でも火力貢献できる性能のダメージキャラクターです。アビリティ「タレット設置」で自動式タレットを設置することができ、設置されたタレットは自動で敵を攻撃してくれます。タレットの火力はかなり高く、敵が壊すまで攻撃をし続けるため、置く場所が良ければエイム力がなくてもチームの火力源となることができます。トールビョーンの立ち回りとして、敵が通りそうな道にタレットを置いて自身でも攻撃を行うだけで、十分ダメージとしての役割を全うできる筈です。

武器として中距離~遠距離に飛ばすリベット・ガンと近距離で高い威力を発揮するサブウエポンが用意されており、状況に使い分けつつ戦うとより強さを発揮することができるキャラクターです。

【OW2】初心者おすすめタンク第3位:ソジョーン

overwatch2 ソジョーン
引用:Blizzard Entertainment

ソジョーンはダメージロールで35勝しないと解放されず、難易度が低いヒーローではありませんが、癖が少なく立ち回りがわかりやすいキャラクターです。メイン武器は比較的扱いやすいレールガンで、サブ攻撃を使用すると一発の威力が上がります。

アビリティ「パワー・スライド」では高くジャンプできるので高所を取ったりピンチの際の逃げる時にも使用でき、「ディスラプター・ショット」を使用すると敵を捕捉することができます。ソジョーンの立ち回りとして、高所を取って敵を撃つ、危なくなったらジャンプで離脱を繰り返すということがまずはできれば上出来です。

【オーバーウォッチ2】初心者おすすめキャラランキング(サポート編)

サポートの初期ヒーローの中で、初心者おすすめキャラクターは以下の通りです。

【OW2】初心者おすすめヒーロー第1位:ルシオ

overwatch-lucio
引用:Blizzard Entertainment

ルシオはサポートロールを使ったことがない人でも比較的使いやすく、サポートロールの役割を果たしやすいキャラクターです。ルシオのアビリティ「クロスフェード」は周囲の味方を少しずつ回復できるヒーリングブーストと周囲の味方の移動速度を上昇させるスピードブーストを使い続けることが可能です。味方のヒールに慣れていない人でも、ヒーリングブーストを使用しながら味方の近くにいるだけでヒールができるのは慣れていない初心者には有り難いです。

ルシオの立ち回りとして、マッチ開始時はスピードブーストを使って味方の移動速度を上げ、接敵して戦いはじめたらヒーリングブーストに切り替えましょう。味方の体力が削れてきたら「アンプ・イット・アップ」を使用し、回復効果を上げます。敵がウルトを使用した時はルシオもウルトを使用することで、部隊壊滅を防ぐことができます。

【OW2】初心者おすすめヒーロー第2位:マーシー

ow2 マーシー
引用:Blizzard Entertainment

マーシーは純ヒーラー、バッファーとして味方をサポートするキャラクターです。メイン武器には2種類の能力があり、味方を回復または味方の攻撃力を上げるという効果があります。マーシーの立ち回りとして、常にダメージやタンクの近くに張り付いて、味方への回復とバフを繰り返すことが基本となります。攻撃性能はかなり低いため、味方への支援がメインで問題ありません。

マーシーには倒された味方を蘇生できるという固有のスキルがあり、こちらは非常に強力です。倒れた味方がいたら積極的に蘇生をしていくことで戦況を覆せるかもしれません。

【OW2】初心者おすすめヒーロー第3位:モイラ

overwatch2 モイラ
引用:Blizzard Entertainment

モイラは攻撃、回復を使い分けながら戦うことができるヒーローです。回復力、攻撃力共にどちらも高いため状況に応じて臨機応変に戦うことで真価を発揮できます。

モイラの立ち回りとして、基本的には味方の後ろで回復をしながらサポートをし、味方の体力に余裕がありそうな時は味方の狙っている敵を攻撃しましょう。アビリティのオーブも非常に強力なので味方の体力に余裕がありそうな時はダメージオーブで敵の体力を削り、味方の体力が減りやすい状況の場合は回復オーブを使用しましょう。自分が倒されそうな時はフェードを使って後ろに下がることでキルされることを防ぐことができます。

まとめ

今回は、オーバーウォッチ2の初期キャラクターと追加キャラクターの解放条件、初心者におすすめのキャラクターをロール別にご紹介しました。オーバーウォッチ2は沢山のキャラクターが存在し、メタを考えながら複数キャラクターを使って敵を制圧していくというゲームです。最終的には色々なキャラクターを使えることが望ましいですが、最初は数キャラに絞って練習をしていくことでロールの理解を深め、上達していくことができるでしょう。沢山のキャラクターからどのヒーローを練習するか選ぶのは難しいため、この記事を参考にして頂ければ幸いです。

どのキャラクターも全く違った性能でそれぞれに役割があるため、解放できたら色々なキャラクターに手を出して楽しんで頂ければと思います。

’オーバーウォッチ2’のキャラ解放順’のよくある質問

ここでは、オーバーウォッチ2のキャラ解放順についてよくある質問をご紹介していきます。キャラ解放について不明なことがある人はご参考にしてくださいね。


オーバーウォッチ2のキャラ解放順で優先度の高いキャラはいますか?


オーバーウォッチ2のキャラ解放は、序盤はマッチを行うごとに解放されていくためひたすらマッチをしていくだけで問題ありません。マッチを2回完了すると解放されるタンクロールの「D.Va」やマッチを30回完了すると解放されるダメージロールの「バスティオン」は比較的使いやすいため、解放されたら使用してみることをおすすめします。それぞれのロールで35勝しないと解放されない「キリコ」「ソジョーン」「ジャンカー・クイーン」の中だと「ソジョーン」が汎用性が高く、おすすめです。


オーバーウォッチ2のキャラ解放に課金は必要ですか?


オーバーウォッチ2のキャラはプレイしていれば全キャラ解放することが可能です。新キャラクターが追加された際はバトルパスを課金することで、すぐに新キャラクターを使用できるようになりますが課金しなくてもバトルパスを進めれば解放できます。はじめたばかりの初心者はバトルパス課金が必要かと焦るかもしれませんが大丈夫です。そのシーズンが過ぎた後でも条件を達成すれば解放できるようになるため、無課金で問題ありません。


オーバーウォッチ2のキャラが解放していないのに使えるのは何故ですか?


オーバーウォッチ2はフレンドとのトレーニングやクイックプレイ中はキャラクターを解放していなくてもすべてのキャラクターで遊べるようになるという仕様です。こちらはクロスプレイも非クロスプレイも同様です。ソロになったり別のモードを選択すると、解放していないキャラクターは使用できなくなってしまいます。