広告
ad
シェアする
最新ガイド
広告
ad

オーバーウォッチ2にて1月19日まで期間限定モード「オリュンポスの戦い」が開催されます。本モードはギリシャ神話がモチーフのモードで通常ルールと少し違ったルールとなり、ヒーローたちのスキルも独自のものが追加されています。今までと違った試合となるため、新鮮な気持ちでプレイのできるモードとなっており、更に盛り上がることでしょう。

また、期間限定モードのチャレンジ報酬なども多数用意されているので遊べば遊ぶほどお得感があります。この記事では、期間限定モード「オリュンポスの戦い」の概要と同日のアップデートで行われたモイラ強化やブリギッテ強化などキャラクター調整に関する情報を詳しくお届けしていきます。

オーバーウォッチ オリュンポスの戦い
引用:Blizzard Entertainment

【OW2】期間限定モード「オリュンポスの戦い」が開催

オーバーウォッチ2にて、1月6日から1月19日まで「オリュンポスの戦い」が開催されます。期間限定のFFAデスマッチとなっており、自分以外は全員敵という新しいモード。プレイヤー数は8人となり、8人の中で先に15キルを獲得したプレイヤーが勝利となります。本ゲームモードでは選べるヒーローが決まっており、ポセイドン(ラマットラ)、ゼウス(ジャンカー・クイーン)、ミノタウロス(ラインハルト)、キュクロープス(ロードホッグ)、ハデス(ファラ)、メデューサ(ウィドウメイカー)、ヘルメス(ルシオ)の中から選択することになっています。

オリンポスの神々のようなデザインに身を包んだキャラクターたちが戦う姿は圧巻で、本モード限定でヒーローたちに特殊なスキルが実装されているのも楽しいです。ポセイドン(ラマットラ)は『神力アナイアレーション』によって、「貪欲な渦」が激しい渦潮を起こして敵を引きずり込み、上方に打ち上げるというポセイドンらしいスキル。メデューサ(ウィドウメイカー)の『神力インフラサイト』はスコープ中にメデューサの姿を見ると石化してしまうという恐ろしいスキルとなっています。このような、ギリシャ神話に登場するモチーフを彷彿させるスキルがそれぞれのキャラクターに付与されており、いつもとは全く違ったマッチを味わうことができます。

【OW2】オリュンポスの戦いではチャレンジ達成で報酬が獲得可能

オーバーウォッチ マーシー ニケ
引用:Blizzard Entertainment
オーバーウォッチ オリュンポスの戦い
引用:Blizzard Entertainment

「オリュンポスの戦い」では特別なチャレンジが登場し、チャレンジ達成で無料報酬を獲得することが可能です。目玉報酬はマーシー用レジェンダリー・スキン「ニケ」。勝利の女神ニケのような美しい姿のスキンは是非ともゲットしたいところです。

マーシースキンの入手チャレンジは、「オリュンポスの戦い」にてチャレンジを6つをクリアするというもの。自分に合った内容のチャレンジを達成していけば、誰でもクリアできる内容です。他にも、限定の称号やキャラクターのボイスラインも報酬ラインナップにあるため、欲しい方は期間限定モードに挑戦してみてくださいね。

オーバーウォッチを上手くなりたいという初心者の方は、「オーバーウォッチ2の初心者講座!基本を解説」の記事もあわせてご覧ください。

【OW2】キャラクター調整が実施!モイラ強化など

1月6日配信のパッチではジャンカー・クイーン、ザリア、ブリギッテ、モイラにキャラクター調整が入りました。また、ロードホッグについても開発者から言及がありました。本パッチでの各キャラクター調整について、以下に記載していきます。

オーバーウォッチ2シーズン2でのキャラクター調整について知りたい方は「オーバーウォッチ2新ヒーローのラマットラとキャラ調整を紹介」をご覧ください。

ザリアが強化

前回パッチにて弱体化されたタンクロールのザリアですが、マッチングの状況を顧みた結果、少々の強化が入りました。ザリアはバリアを張っている間、エネルギーを吸収しますが「エネルギー低下率を毎秒2.2から2に減少」「最後にエネルギーを吸収し、低下がはじまるまでの時間が1秒から2秒に延長」という調整がなされています。ちょっとした調整ではありますが、この数秒の違いが試合にどう影響してくるか、使用感を確かめてみてください。

ジャンカー・クイーンが強化

タンクであるジャンカー・クイーンには今回、数々の調整が入っています。スキルの『アドレナリン・ラッシュ』は「傷を負わせた敵が倒された場合、残りの傷の分も回復」するようになり、『カーネイジ』は「ダメージを与えた敵1人ごとにクールダウンが2秒短縮。」という調整。

『ギザギザブレード』は「ナイフの直撃ダメージが80から50に減少」と数値が減少されたものの、「直撃した場合、ナイフが刺さった敵に30ダメージ分の傷を与える」ように変更されます。更に、「クイック近接攻撃やギザギザブレードの回収によるダメージが累積可能」とのこと。敵にダメージを与えた分、自分が回復したり有利になるといったジャンカー・クイーンらしさがより現れた調整となっています。

ブリギッテが強化

ブリギッテはサポートロールですが、タンクのように盾を出すことができるキャラクターです。今回のパッチでは、『バリア・シールド』というスキルで出現させる盾のライフが250から300に大幅増加の調整が入っています。強化内容は一箇所だけですが、数値的にかなり増加しているため、マッチの中で使用感が大きく変化し、立ち回りにも幅ができそうです。

モイラが強化

サポートロールのモイラは手の平から出す射程長めのビーム・ウエポン『バイオティック・グラスプ』にて敵にダメージを与えることで味方を回復するバイオティック・エネルギーが補充されるというキャラクターでした。今回、「バイオティック・オーブにてダメージを与えると、バイオティック・エネルギーが少量回復する」という変更がされています。

今までは『バイオティック・グラスプ』の射程の届く範囲で敵を攻撃し、一定量エネルギーを貯めないと味方を回復できない状況が生まれていましたが、その状態が緩和されています。以前よりも状況に左右されずにヒールを回しやすくなるため、使い勝手が良くなるのではないでしょうか。

ロード・ホッグのリワークは近々実装

タンクロールであるロードホッグは1月中旬より下旬にリワークがされると開発者から報告があったそうです。今のままでも使用者はいますが、どのように変更されるか注目です。

その他バグ修正

今回のパッチでは小さなバグ修正から、「トレーサーのパルス・ボムが敵にくっついている間、トレーサー自身がダメージを受けない不具合」や「マーシーのガーディアン・エンジェルにてラマットらの貪欲な渦を抜け出せることがある不具合」といった、予期せぬ不具合に関する修正も行われています。

まとめ

この記事では、オーバーウォッチ2の期間限定モード「オリュンポスの戦い」の概要と報酬、ジャンカークイーンの強化をはじめとするキャラクター調整に関してお届けしました。「オリュンポスの戦い」はギリシャ神話をモチーフにした限定モードで、ヒーローのスキルが一部変更されています。また、ルールも普段遊べないような特殊ルールとなっているため、普段とは違ったオーバーウォッチ2を遊ぶことができますよ。

期間限定モードのチャレンジミッションを達成するとマーシーのレジェンダリースキンが入手できるため、是非チャレンジしてみてください。様々な変更が加えられるオーバーウォッチ2を今後も楽しんでいきましょう。