広告
ad
シェアする
最新ガイド
広告
ad

esportsをプレイするにあたって、必要なゲーミングデバイスの1つであるゲーム用オーディオ機器にはゲーミングイヤホンゲーミングヘッドセットがあります。特にFPSゲームでは銃声や敵の足音によって立ち回りを考え、PTを組んだプレイヤーと意思疎通を取る際にも使用できるため良いものを購入することは必要不可欠です。

今回はゲーミングヘッドセットに比べ、長時間プレイしていても疲れにくいゲーミングイヤホンに関して、選び方やおすすめの製品をご紹介していきます。FPSゲームのプロ選手やストリーマーに愛用者の多い優秀な製品をご紹介していくので、最後までお読みくださいね。

ゲーミング pc
引用:Shutterstock

ゲーミングイヤホンとゲーミングヘッドセットの違いとは?

eスポーツのゲームをプレイするにあたってゲーミングイヤホンとゲーミングヘッドセットどちらを購入しようか迷っている人は多いでしょう。どちらもメリット、デメリットがあるため、どちらが良いのかは一概には言えず、何を重視するのかによって選ぶ必要があります。音質に関しては製品の性能によるため、どちらもそこまで違いはないと思って頂いて問題ありません。

ゲーミングイヤホンのメリットはヘッドセットよりも遮音性が高い点、首が疲れない点が挙げられます。ゲーミングヘッドセットのメリットは臨場感を感じやすい点、マイク付きが多い点が挙げられます。ゲーミングヘッドセットは、重量があるため長時間プレイすると首や肩が疲れやすいのが難点です。長時間FPSゲームをプレイしたいと思っている方には、ゲーミングイヤホンの方がおすすめです。

他のゲーミングデバイスに何が必要なのかや、おすすめの製品を知りたい方は「ゲーミングデバイスのおすすめ製品」をご覧ください。

APEXなどのFPSゲームに適したゲーミングイヤホンの選び方

ゲーミングイヤホンは沢山の種類があり目移りしてしまいます。はじめて購入する際は、これからご紹介する、3つのポイントを抑えることが重要です。

1.ゲーミングイヤホンを選ぶ際は「密閉型」がおすすめ

イヤホンには密閉型と開放型という種類があります。密閉型はカナル型とも呼ばれ、耳の穴にぎゅっと押し込んで装着します。開放型は、オープンイヤー型とも呼ばれ、耳の穴に引っ掛ける形で装着します。

開放型は密閉型よりも耳からの距離が遠いため、遮音性が低く雑音などが入りやすいというデメリットがあります。銃声や足音を逃さず聞きながらプレイすることが求められるFPSゲームでは密閉型を選ぶことをおすすめします。

2.ゲーミングイヤホンを選ぶ際は「マイク付き」がおすすめ

ゲーミングイヤホンにはマイク付きとマイク無しが存在します。esportsは仲間とVCでコミュニケーションを取りながらプレイすることが多いため、なるべくマイク付きを選びましょう。

とはいえ、イヤホンに付属しているマイクは音質が良いものが少なく、マイクを別で購入して使っているプレイヤーも少なくないため、マイクを別途購入する予定の人はマイクの有無はあまり気にしなくても良いかもしれません。

3.ゲーミングイヤホンを選ぶ際は「有線」のものがおすすめ

イヤホンには現在無線タイプも多く販売されていますが、ゲームを主な目的とする場合は有線タイプの方がおすすめです。無線タイプは接続状況によって遅延が発生する可能性があるため、大事な場面で音が聞こえなくなるといったリスクが存在します。

有線の場合は安定したパフォーマンスを保つことができるため、そうした心配は不要です。無線の方が邪魔にならないといったメリットはあるものの、競技性の高いゲームで使用する場合は有線タイプを選んだほうが後々後悔せずに済むでしょう。

vct2023 KOI
引用:Riot Games

ゲーミングイヤホンのおすすめランキング!【2024年最新版】

ここでは、ゲーミングイヤホンのおすすめ製品をご紹介していきます。プロゲーマーや有名ストリーマーが愛用している、確かな性能のものをピックアップしていくので購入する際の参考にしてみてください。

ゲーミングイヤホン第1位:『Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones』

音響機器メーカーBoseの開発したQuietComfort 20もプロ選手から絶大な支持を受ける製品です。ApexLegendsのプロゲーマーチーム「Crazy Racoon」に所属するRas選手も本製品を使用しています。

ノイズキャンセリング機能のついた本製品は、遮音性がずば抜けて高く、観客の声が大きいオフライン大会でも問題なくプレイできます。

ゲーミングメーカーによる製品ではありませんが、流石音響機器メーカーと言わざるを得ないクリアな音質で銃声や足音を聞き分けられるので、FPSでも使用可能です。

商品名QuietComfort 20
ブランド名Bose
価格¥27,800
タイプ(密閉・開放)密閉型
マイクマイク付き
ケーブル長130cm
マイクの有無有り
スマホ対応対応
PC対応対応
PS4,スイッチ対応対応

ゲーミングイヤホン第2位:『SHURE SE215』

プロゲーマーやストリーマーの中でも使用者が多いのが、この製品。VALORANTのプロチーム「Zeta Division」に所属するLaz選手やcrow選手も愛用しています。ノイズキャンセリング機能はついていないものの、遮音性が高くFPSの足音などをしっかり聞くことができます。

音質が良く低音寄りで、臨場感があるのが特徴。低音寄りなのでApex Legendsには人によっては向いていないと感じることも。手を出しやすい価格帯なのも魅力的です。

ヘッドセットと違い、長時間つけていても疲れないのも良いところです。マイクは有りか無しかを選べますがインラインマイクなので音質はあまり期待できません。

商品名SE215
ブランド名SHURE
価格¥13,860
マイクマイク無しorマイク付き
ケーブル長116cm
マイクの有無有り
スマホ対応対応
PC対応対応
PS4,スイッチ対応対応

ゲーミングイヤホン第3位:『ゼンハイザー IE40Pro』

Sennheiser(ゼンハイザー)はドイツの音響機器メーカーです。VALORANTのプロチーム「Zeta Division」に所属するSugarZ3ro選手も使用しているとのこと。本製品は厳密にいうとゲーミング用ではありませんが、ゼンハイザーはゲーミングヘッドセット等も数多く手掛けているため、ゲームに使用できる性能となっています。

マイクは付属していないため、別途マイクを購入する必要がありますが、幅広い音域に対応しており足音の方向などもわかりやすい、優秀なイヤホンです。遮音性が高いものの、長時間聴いていても疲れない設計なので長くゲームをプレイしたいという方でも安心。

主に音質にこだわりたいというプレイヤーにおすすめしたい製品です。

商品名IE40Pro
ブランド名Sennheiser(ゼンハイザー)
価格¥22,000
タイプ(密閉・開放)密閉型
マイクマイク無し
ケーブル長128cm
マイクの有無有り
スマホ対応対応
PC対応対応
PS4,スイッチ対応対応

ゲーミングイヤホン第4位:『Razer Hammerhead Pro V2 RZ04-01730100-R3A1』

ゲーミングデバイスメーカーとして有名なRazerによる、ゲーミングイヤホンHammerhead Pro V2もプロゲーマーに人気の製品です。

比較的安価なのが有り難く、マイクのミュート機能も付いている便利さ。ゲーミングヘッドセットを数多く作っているRazerによるイヤホンなので安心感が高く、他のRazer商品を使っている人はRazerで揃えて統一感を出すことも可能です。

ハイブリッドデュアルドライバーシステムを採用しており、低音に強いのも魅力的で、FPSゲーム向きなイヤホンとなっています。マイクも付属していますが、音質はまずまずでおまけ程度と考えて置いたほうが良いでしょう。

商品名Hammerhead Pro V2 RZ04-01730100-R3A1
ブランド名Razer
価格¥8,000
タイプ(密閉・開放)密閉型
マイクマイク有り
ケーブル長128cm
マイクの有無有り
スマホ対応対応
PC対応対応
PS4,スイッチ対応対応

ゲーミングイヤホン第5位:『Apple EarPods with 3.5 mm Headphone Plug』

第5位はPCやスマートフォンで有名なAppleの純正イヤホンです。意外にもプロ選手や有名ストリーマーに愛用者が多く、イヤホンの中で非常に安価な部類の製品です。

クリアな音質で聴きやすく、マイクも付属しているのでこれ一本でFPSゲームが問題なくプレイできます。

安価ながらクオリティが高いのは流石Apple製品、普段はヘッドセットを利用しているけどイヤホンでもプレイしてみたいという人はサブで購入してもいいかもしれません。

商品名EarPods with 3.5 mm Headphone Plug
ブランド名Apple
価格¥2,668
タイプ(密閉・開放)密閉型
マイクマイク有り
ケーブル長115cm
マイクの有無有り
スマホ対応対応
PC対応対応
PS4,スイッチ対応対応

まとめ

この記事では、APEXやVALORANTなどのFPSゲームにおすすめなゲーミングイヤホンの選び方やおすすめの製品をご紹介しました。ゲーム内の音を聞き分けながら瞬時に判断して戦うFPSゲームではゲーミングイヤホンは、重要なアイテムです。

プロ選手やストリーマーが使用しているものでも、他のゲーミングデバイスに比べて比較的手を出しやすい価格の製品が多いので、製品の特徴を踏まえつつ自分に合ったものを選んで貰えればと思います。自分に合った製品を使用しながらゲームをプレイすることは上達の近道にもなり得るので、この記事を参考にしながらゆっくり吟味して頂ければと思います!

ゲーミングPCを新しく購入しようか悩んでいる方は「おすすめのゲーミングPCランキング」をご覧ください。

よくある質問


ApexやFortniteにおすすめのゲーミングイヤホンは?


「Bose QuietComfort 20」が最もおすすめです。低音~高音まで幅広い音域に対応しており、ノイズキャンセリング機能がついているため足音や銃声を聞き分けやすいイヤホンです。愛用しているApexのプロ選手が多いため、迷ったらこれを購入しておくと間違いないでしょう。

VALORANTにおすすめのゲーミングイヤホンは?


「SHURE SE215」がおすすめです。VALORANTの日本のプロチーム「ZETA DIVISION」にも愛用している選手が多く、低音寄りの音質の良さが特徴です。遮音性が高いので集中してプレイすることができるのも良い点です。

ゲーミングイヤホンを購入したが、音が聞こえない


ゲーミングイヤホンを購入したばかりなのに音が聞こえない時は、まずはしっかりとイヤホンがゲーム機器に刺さっているかを確認してください。PCの場合は入力機器として認識されているかの確認が必要です。説明書やデバイス認識に問題がなさそうで、イヤホン自体が壊れていると判断できる場合は保証書を用意し、購入元に問い合わせましょう。

ゲーミングイヤホンを試聴する場所はありますか?


ゲーミングイヤホンを取り扱っている家電量販店やオーディオ機器専門店では試聴できる場所が多いです。eスポーツカフェでは様々なオーディオ機器やデバイスを取り揃えており、実際にゲームをプレイしながら試せる場所も多いです。購入前にeスポーツカフェで試聴してみるのが最も確実でしょう。