広告
ad
シェアする
最新ガイド
広告
ad

2022年のLoLは、アフターコロナとして「LoL Worlds」のオフライン開催が行われるなど、大変盛り上がった年だったのではないでしょうか? そんな2022年も幕を閉じ、LoLでは新しいシーズンが始まろうとしています。LoLのゲーム内でも新シーズンに向けた大型アップデートがリリース。LoLのプロリーグに所属している各チームも選手の移籍やチーム体制の変更を終え、最終調整へと向かっています。いよいよ2023年1月の下旬からは「LCS 2023 Spring Split」も始まります。

この記事では2023年に活躍が期待される選手や、注目度の高いLoL プロプレイヤーをご紹介させていただきます。

 LoL プレイヤー 2023
引用:Riot Games

LoL プロプレイヤーの中で2023年に活躍が期待される選手は?

2022年は「LoL Worlds 2022」の覇者であるチームDRXに所属していた「Zeka選手」や、「Deft選手」などをはじめとするベテランから若手まで新たな注目選手が誕生しました。現在Zeka選手はLCK所属のプロチーム「Hanwha Life」へ移籍。Deft選手も同リーグ所属のプロチーム「DWG KIA」へ移籍しています。

そんな2023年に活躍が期待されているLoL プロプレイヤーをピックアップしてみました。

LCK – DAMWON KIA: Deft

LoL Deft 2023
引用:Riot Games

「Deft選手」は世界で最も安定しているといわれるADキャリーの1人で、Worldsで優勝する前からも日本で多くのファンに支持されていました。元々Deft選手はLoL最強リーグとも言われたこ「LoL LPL (LoLの中国リーグ)」に所属していた経験もあり、アグレッシブなプレイスタイルが特徴の選手です。

LoLの主要な大会であるMSIやLPL、LCKそして2022年のWorldsではLoL史上初のプレイインステージ組からの初優勝をおさめ、現在、世界最高のプレイヤーとして今後の活躍が期待されている選手です。

上述した通り、現在はチーム「DRX」から「DAMWON KIA」へと移籍。2023年はどのようなプレイを見せてくれるのか、大いに注目が集まっているLoL プロプレイヤーです。

LEC – G2 Esports: Caps

LoL Caps 2023
引用:Riot Games

「Caps選手」は、G2 Esportsに所属しているヨーロッパリーグのLoL最強プレイヤーの一人です。これまで行われてきたLoLの世界大会を見てみると、LECのチームが優勝した際には必ずCaps選手がいるほど存在力の高いLoLプロプレイヤーとなっています。LoL WorldsではFnaticとG2 Esportsを2度の準優勝に導いており、現LECの中で最強のミッドレーナーの1人と言えます。

2022年のWorldsではヨーロッパ勢はあまり活躍できていなかったため、2023年どのような戦いを繰り広げるのか?注目の高いLoLプロプレイヤーとなっています。

LPL – Weibo Gaming: TheShy

LoL theshy 2023
引用:Weibo Gaming公式Twitter

「TheShy選手」の第一印象は名前の通り”恥ずかしがり屋なプレイヤー”かと思う方も多いかもしれません。しかし、アグレッシブなプレイスタイルで有名なLPLに所属しており、TheShy選手もとても攻撃的なプレイスタイルを持っているLoLのプロプレイヤーです。オールインするかしないか、というプレイスタイルは世界的にも注目され、2018年のLoL Worldsではチーム「Invictus Gaming」とともに優勝を飾りました。2021年からは同リーグのチーム「Weibo Gaming」へと移籍しています。

近年、LoLのベストプレイヤーランキングにもたびたび名前が挙がり、TheShy選手のプレイスタイルを模倣するプレイヤーも多く存在します。

LCK – DAMWON KIA: Canyon

lol canyon 2023
引用:Riot Games

Canyon選手は、2018年のLoL プロデビュー以来からDWG KIAに所属しており、わずか4年の間にLCKで優勝、その後LoL Worldsの覇者にまで上り詰めました。Canyon選手が注目され始めたのは、ジャングルで他プレイヤーを圧倒した2020年の「LCK Summer Split」からでしょう。その年はDWG KIAが優勝をおさめており、ミッドレーンの「ShowMaker選手」とともに「世界最強のミッドジャングル・デュオ」とも呼ばれました。

Canyon選手は多彩なチャンピオンを扱うことができ、マクロの知識や戦略、比類なきテクニカルスキルを持っていることから、現在LoL最強ジャングラーの一人であることは間違いありません。

「LoL Worlds 2022」で優勝したこともあり、2023年も大いに活躍することが期待されているLoLプロプレイヤーです。

LPL – Top Esports: Rookie

lol Rookie 2023
引用:Riot Games

2023年に活躍が期待される最強ミッドレーナーの一人が「Rookie選手」です。Rookie選手はソロキューでの素晴らしいパフォーマンスで一躍有名なLoLプロプレイヤーとなりました。

扱えるチャンピオンの数がとても多く、精度の高いプレイテクニックを持っており、個人技だけではなく集団戦での立ち回りもとても上手い選手です。2018年には当時「TheShy選手」も所属していたチーム「Invictus Gaming」を優勝へと導いております。

また、2022年の「LPL 2022 Spring Split」では、当時所属していたチーム「Victory Five」を優勝へ導きました。2023年の新シーズンからはチームTop Esportsへと移籍。どのようなプレイを披露してくれるのか?目が離せないLoLプロプレイヤーの一人となっています。

LCK – T1: Faker

lol workds faker
引用:T1

LoLの注目すべき選手を語る際には、必ず名前が挙がるLoLプロプレイヤーであり、伝説的な記録を今でも更新し続ける「Faker選手」。過去3回のLoL Worlds優勝経験があり、「LoL Worlds 2022」では決勝戦まで勝ち進むものの、惜しくも4度目の優勝を逃しました。

過酷なeSportsのプロ業界では年齢が増すに連れて引退する選手が多くなる傾向にあります。しかし、Faker選手は現在26歳でありながらも、いまだ世界トップクラスのLoLプロプレイヤーとして活動し続けています。多くのLoLプレイヤーがFaker選手のプロビルドや戦略を参考にするなど、LoLの時代を作ってきたプレイヤーと言っても過言ではありません。

Faker選手は韓国での兵役の噂があるなど2023年はどのような年になるのか、世界中のプレイヤーやファンが常に注目しているLoLプロプレイヤーです。

2023年に注目すべきLoLプロプレイヤー まとめ

今回は2023年の活躍が大いに期待されているLoLプロプレイヤーをお届けしました。本記事でご紹介した注目すべき選手のまとめは以下の通りとなります。

2023年は、どのような熱い戦いを繰り広げてくれるのか、各地域のプロリーグおよびLoLの世界大会が今から楽しみで仕方ありません。esports.netではLoLの最新情報を配信していますので、気になる方は他の記事もぜひチェックしてみてください!